第17話 青髭公 3『花嫁たち』4●

教会に向かう途中、チェルニャーク大佐が二人だけで話したいと言いだします。 思いがけないことを言われたリザヴェタ奥様は、激怒します。 -- ●わりとしつこい性描写があります。 5月6日,1831年 聞き返すと、チェルニャー … 続きを読む 第17話 青髭公 3『花嫁たち』4●

第16話 青髭公 2 『花嫁の心得』2●

後半です。注意 ●性交場面があります。 裏庭に出た。今日は晴れているが風が冷たい。私は絹の帽子を深くかぶり直す。 イアはアクリナのところであろう。それともレオニード・バシュキロフと一緒にどこかに行ったのか? レオニードの … 続きを読む 第16話 青髭公 2 『花嫁の心得』2●

第11話 リザヴェタ・フョードロヴナの旦那様 2 ●

やっと奥様に許していただいた領主様。『領主でも、領主夫人でもなくなれるところに行こう』として、こぎれいな旅館に奥様をお連れします。 今回の仲違いはいつものように完全に領主様が悪いのですが、リザヴェタ奥様のほうが罪悪感を覚 … 続きを読む 第11話 リザヴェタ・フョードロヴナの旦那様 2 ●

第7話 役職『我が妻』●

前々回、『擬似餌の伯爵』の日の夕方。 超絶美形でぼうっとしたイワノフ伯爵のご訪問が、使用人の婦人の間で話題になっています。 伯爵は結婚相手としてイアを見に来たけれどお断りになり、哀れに思った領主様がイアをご自分の囲い者に … 続きを読む 第7話 役職『我が妻』●

第51話 ミハイルとイヴァン 7 父の恋人●

領主様の次男で後継ぎのイヴァンも七歳。お父様に恋人がいるという噂が耳に入ってくるようです。温和なイヴァン少年は、お父様に『自分はアクリナの子ではないか』と尋ねます。 領主様は、イヴァンをアクリナのところに連れていくことに … 続きを読む 第51話 ミハイルとイヴァン 7 父の恋人●

第48話 『レダと白鳥』館●

すてきな旦那様を亡くされたテレージナ夫人が、悲しみのあまり何故かアクリナの家に小間使いごと住みついてしまいました。領主様が訪れても、いちゃいちゃすることができません。 苛立った領主様はある夜、アクリナを馬に乗せ、馴染みの … 続きを読む 第48話 『レダと白鳥』館●

第45話 キノコ栽培懇談会 3 鉄工の街●

キノコ栽培懇談会が終わり、トゥーラの領主様一族の晩餐会に誘われた領主様とアクリナ。残念ながら断ります。 トゥーラは鉄工の街、領主様は鉄の鎖をたくさん買い、アクリナを虐めようと考えています。 ●性交描写があります。ほぼそれ … 続きを読む 第45話 キノコ栽培懇談会 3 鉄工の街●

第39話 ミハイルとイヴァン 1 怪我●*

前回から3年たちました。アクリナは自分が歳を取ったことを気にして、領主様に娼館へ行くよう勧めたりしています。 いっぽう領主様の息子のミハイルはひどく乱暴な子供になり、アクリナに生きた蛇を投げつけます。その拍子にアクリナは … 続きを読む 第39話 ミハイルとイヴァン 1 怪我●*

第38話 聖霊降臨祭のルサールカ-1 ●

領主様とアクリナが知り合って五年目。あいかわらず『バカップル』です。 領民たちには、ルサールカ(女の水の精)の人形を祭るしきたりがありました。 領主様とアクリナは、二人で森の中に見物に行きます。帰りに、夜の森のなかで『ル … 続きを読む 第38話 聖霊降臨祭のルサールカ-1 ●