第17話 青髭公 3『花嫁たち』4●

教会に向かう途中、チェルニャーク大佐が二人だけで話したいと言いだします。 思いがけないことを言われたリザヴェタ奥様は、激怒します。 -- ●わりとしつこい性描写があります。 5月6日,1831年 聞き返すと、チェルニャー … 続きを読む 第17話 青髭公 3『花嫁たち』4●

第17話 青髭公 3 『花嫁たち』3★

チェルニャーク大佐から『夜一時、応接間にて待つ』という紙切れを渡されたリザヴェタ奥様。 大佐は堅苦しく無骨ではありますが、男性的な魅力もあります。 ★ほんの少し性的な描写があります。 5月6日,1831年 ランプの火は細 … 続きを読む 第17話 青髭公 3 『花嫁たち』3★

第17話 青髭公 3 『花嫁たち』2

やっとチェルニャーク大佐が訪れます。 高潔で、少し不器用ながら誠実な人物のようです。 リザヴェタ奥様は懐かしく再会したのですが、大佐は領主様を見た途端、様子が変わります。 5月5日,1831年 玄関間に立ったチェルニャー … 続きを読む 第17話 青髭公 3 『花嫁たち』2

第17話 青髭公 3 『花嫁たち』1

視点人物はふたたびリザヴェタ奥様に戻ります。 週末、Я家にはリザヴェタ奥様のお父様の部下であった、有能な独身の将校が訪問する予定です。 領主様は何故かそのチェルニャーク大佐がイアと結婚してくれないかと期待しています。 大 … 続きを読む 第17話 青髭公 3 『花嫁たち』1

第14話 青髭公 1 『硝子の破片』 

珍しくリザヴェタ奥様視点のお話です。 朝帰りしてきた領主様と会う奥様。「これはこういう生き物だから仕方ない」と思いつつ、領主様に家事の相談をしようとします。そのとき、高価な食器ばかりを集めた食器室で物が割れる音が響きまし … 続きを読む 第14話 青髭公 1 『硝子の破片』 

第12話 追跡 3 リザヴェタ奥様の事件簿

収穫がなく領主館に戻ってきた領主様と奥様とヒローシャ。 リザヴェタ奥様は、もう一度イアのアルバムをじっと見ています。 何か気になることがおありのようです。 やがてお得意の推理を始めます。 4月22日,1831年 結局、我 … 続きを読む 第12話 追跡 3 リザヴェタ奥様の事件簿

第12話 追跡 1『内気な青い薔薇』

仲直りした領主様とリザヴェタ奥様が領主館に戻ってきました。 イヴァン坊ちゃまを抱いた奥様はいつもよりずっと美しく、家庭の幸福を実感する領主様でしたが、 領主館に戻った途端、酔っ払った農奴が暴れています。 さらに、レオニー … 続きを読む 第12話 追跡 1『内気な青い薔薇』

第11話 リザヴェタ・フョードロヴナの旦那様 2 ●

やっと奥様に許していただいた領主様。『領主でも、領主夫人でもなくなれるところに行こう』として、こぎれいな旅館に奥様をお連れします。 今回の仲違いはいつものように完全に領主様が悪いのですが、リザヴェタ奥様のほうが罪悪感を覚 … 続きを読む 第11話 リザヴェタ・フョードロヴナの旦那様 2 ●

第7話 役職『我が妻』●

前々回、『擬似餌の伯爵』の日の夕方。 超絶美形でぼうっとしたイワノフ伯爵のご訪問が、使用人の婦人の間で話題になっています。 伯爵は結婚相手としてイアを見に来たけれどお断りになり、哀れに思った領主様がイアをご自分の囲い者に … 続きを読む 第7話 役職『我が妻』●